ふるさとを守るために活躍する消防団員が胸に秘めた色々な思い。
消防団に入ってよかったことや、活動においてのやりがい。
そんな気持ちを、エピソードを交えながら話していただきました。
わかったのは、ひとりひとりが誇りをもって活動されていること。そして、笑顔で話せる仲間との出会いや交流があることです。
私たちの身近にいる消防団員の素顔を、少しだけのぞいてみましょう。